冷えは万病のもと「冷え」は血液を汚す

冷えは万病のもと「冷え」は血液を汚すそうなのです。怖いですね。
健康は大切ですから。

実は、夏って思っているより体が「冷え」ているんですって!
冷たい飲み物や食べ物だったりお風呂はシャワーでサッと済ませていたり。夏バテで運動不足もたたって「冷え」「冷え」な体に気ずかずにいるんだそうです。

対策として「しょうが」がいいそうです。
どのように「しょうが」を食べれば効果的なのか調べてみました。
美容にもよさそうなので女子向きな話かもしれませんね。
とはいえ夏「冷え」は男子にも言えることですので男子も参考にしてくださいね。
「しょうが」で「冷え」を乗り切りましょう。

生の「しょうが」の場合、
発汗作用や代謝を促すジンゲロールという物質があります。
体をすぐに発汗させ、熱を下げる作用があります。

「しょうが」は干したり加熱する場合、
ショウガオールという物質が増えて体を温める作用に変わります。

お好みに応じて生姜を生で食べたり加熱したり、
いつもの食事にたして楽しみながら夏「冷え」を防いでいきましょう。

健康に ベルタ酵素 断食