終わりのないダイエット

40年以上生きてきてダイエットをしていない時期は、幼少期だけのような気がします。
小学生になったころから、健康優良児と言われるような体型で、おやつを食べている途中で、
「ストップ!!」と母に食べるのを止められてしまったことを思い出します。
中学生になると自然に痩せていきましたが、高校生になると、また太りやすくなりました。
大学受験までは、無理なダイエットはしなかったのですが、大学生になって一人暮らしをするようになると、油抜きダイエットをやりました。
みるみる痩せましたが、貧血で倒れ、普通に食べるようになると元通り以上に太ってしまいました。
仕事をするようになってからは、勤務後に水泳に通うようになりました。
これは、体形がとても変化するのが分かりました。そして体重も少しずつ落ちていきました。
ずっと続けていたら、ここでダイエットをやめてキープできたと思いますが、肌が塩素に負けてやめざるを得なくなりました。
その後、たくさんのダイエットを試しては失敗を繰り返し、このままぽっちゃりおばちゃんになっていくのかな?と諦めていました。
でも不思議なことに40歳を過ぎてから、標準より痩せているBMI値になりました。体脂肪率も20%くらいになりました。
気を付けていることは、ドレッシングやマヨネーズをかけないことと、ラジオ体操を朝晩やることです。
今は、これを続けてキープできていますが、やめるとすぐに元通りになってしまうんだろうなあ、と思うと、おばあちゃんになるまで美容のためのダイエットは続き、おばあちゃんになったら健康のためのダイエットをするんだろうなあ、と思います。

ベルタ酵素ドリンクって?口コミとか効果はどうなのかしら